JCOGの基本情報PRO/QoL研究委員会PRO/QoL research Committee:

責務

  • JCOG試験の作成段階(プロトコールコンセプト作成段階など)において、研究者側に試験の目的に応じた適切なPRO/QOL評価方法に関するコンサルテーションを行い、調査票や実施回数、デザイン等についての助言を行う。
  • 海外のPRO/QOL研究を推進するEORTCと密に連携し、PRO/QOL調査票の日本語版作成や統計解析手法などの国際的な標準化プロジェクトに寄与すると共に、調査票作成の早期の段階から日本人患者・研究者の意見を含めるよう関与する。さらに、JCOG運営委員会やグループ班会議などを通じて適宜情報提供を行う。

名簿

PRO/QoL研究委員会名簿
  氏名 医療機関名
委員長

清田 尚臣

神戸大学医学部附属病院

副委員長

山口 拓洋

東北大学大学院医学系研究科

安藤 昌彦

名古屋大学医学部附属病院

委員

木川 雄一郎

関西医科大学附属病院

石木 寛人

国立がん研究センター中央病院

中村 直樹

聖マリアンナ医科大学

岩谷 胤生

国立がん研究センター東病院

本多 通孝

福島県立医科大学

水谷 友紀

杏林大学医学部

寺田 参省

国立がん研究センター中央病院臨床研究支援部門

宮路 天平

東京大学大学院医学系研究科

盛 啓太

静岡県立静岡がんセンター

委員/事務局

水澤 純基

国立がん研究センター中央病院臨床研究支援部門

PRO/QOL研究ポリシー

がん臨床試験のQoL評価尺度

  • JCOG PRO/QoL研究委員会へのコンサルトなどにつきましては、下記の一覧からからお問い合わせ先をご確認のうえ、 認証が必要なコンテンツです。チェックシートに必要事項を入力してご連絡ください(JCOG研究者に限ります)。

    認証が必要なコンテンツです。メーリングリスト一覧
トップへ戻る